タグ「AMD」 の検索結果(1/1)

劣勢のAMDだから市場が狭いからか 極力在庫を持たないようにしているのか 店頭よりAthlon ⅡX2 235eが消えている。よりクロックアップしたのを市場に出すのだから、旧製品に生産ラインを塞がれるのは効率が悪く小ロットしか生産しないというのは理解できる。

 

先月の末だったか ソフマップの店頭でX2 235e が¥3,980だったから 思わず購入してしまった。新CPUを発売するために、在庫一掃したという感じである。ユーザーにとっては、新品でありながら中古品の価格で しかも省電力タイプであるから嬉しい限りだ。デュアルCPUが、こんな価格で購入できるのなら ショップの価格チェックは欠かせないなと改めて思う。だから、発売直後の新CPUは私には買う理由が見つからない。

 

240e も減り始め、いずれ間もなく605e も市場から消えていく。以前から、605eはチェックしていたが、クアッドを使う理由が見つからないため、在庫一掃価格を目にしてもポチしないかもしれない。まあ、価格チェック次第ということかな。

AMDのロードマップによると、次期統合型のチップセットは

AMD 880G(RS880)・・・2010年4月量産開始・2010年5月投入  という計画(当然ずれ込んでいくだろう)がなされている。大手メーカーが採用不採用という大きな問題は別にして、自作ユーザにはそんなに魅力的に映っていないなぁ。

 

職場で790GX 自宅でやっと780Gを使い始めた者にとって、785Gですら不要との認識がある。ただ、SATA III 6Gbpsサポートがどこから始まるのかという興味は尽きない。USB3.0が普及しつつあるのであるが、私には不要だ。SATAの方が、使いやすいし安定していると思っている。880Gに採用されなければ、980Gということになり 量産化と低価格化がなされるのが3年先・・・

 

あと3年間は、780G/790GXを使い続けることになる。それ以上のアップグレードは必要ないね。

当面の課題は、

○780GでGV-MVP/VZを運用するということ。

○x86+XPを終了させ、全て 7 x64 にすること

デュアル、クワッド省電力版が発売されるようですね。(下記は予想価格)

モデル型番 価格
Athlon II X2 235e 約¥7,000
Athlon II X2 240e 約¥7,800
Athlon II X4 630 約¥12,000
Athlon II X4 605e 約¥14,000

Athlon II X4 605eが、1万円を割る頃(2年待つ?)には、ESXi からESX(VMware vSphere)にUpgrade しつつCPUも載せ替えようかな。 ということは、

Athlon X2 5050e BOX

Athlon X2 5050e BOX が、新チップ登場で、こちらは¥5K円台突入かな。

 

ソース:「みんな18日発売になった」(9/15) ---某ショップ店員談


AthlonII X4 620 BOX品 ¥10,480円

商品スペック

CPUコア Propus 動作クロック 2.6GHz
対応形状 Socket AM3 L2キャッシュ 512KB×4
CPUクーラー パッケージ BOX

  

Athlon II X4 620 BOX (coneco価格比較)

--
|ドスパラ |フェイス |クレバリー |グットウィル |バリューランド |PCあきんど |◆ビックカメラ.com |T・ZONE |ソフマップ・ドットコム |


AthlonII X4 620 BOX品 ¥10,480円

商品スペック

CPUコア Propus 動作クロック 2.6GHz
対応形状 Socket AM3 L2キャッシュ 512KB×4
CPUクーラー パッケージ BOX

 

クワッドコアも、間もなく 1万円割れですかね。今日から発売です。

もうちょっと 省エネタイプなら買いたいよな。

 

Athlon II X4 620 BOX (coneco価格比較)

間もなく1万割れ、省電力版もちかちか発売されるようで・・・

--
|ドスパラ |フェイス |クレバリー |グットウィル |バリューランド |PCあきんど |◆ビックカメラ.com |T・ZONE |ソフマップ・ドットコム |

Athlon X2 3250e

|

22W Athlon X2 should be available soon

http://www.fudzilla.com/index.php?option=com_content&task=view&id=10760&Itemid=35

自作市場にも出回るとありがたいのだけれど。

Atomチップと比較する人が多いけど、単純なデスクトップ(MicroATX)でも低クロックとはいえ省電力チップは需要が多いと思うんだけどね。グラフィックチップの優位性を考えればAMDでもお得感があると思う。

贅沢に22W Athlon X2 が自作市場に出回るのなら シングルCPU利用中の4台のPCを 22W Athlon X2 にUpgrade してもいいと思ったね。ただ、OEM専用であるなら、以下のチップしかないがね。

Biostar

 

ドリームワークス、AMDからインテルにくら替え【WSJ】(Nikkei.Net)

インテルのライバルであるアドバンスト・マイクロ・デバイシズ(NYSE:AMD)にとっては最も名高い顧客の1社を失うことになるシフトだ。  この契約では、米ヒューレット・パッカード(HP)(NYSE:HPQ)製サーバーシステム1500基、AMD 製MPU(超小型演算処理装置)を搭載したワークステーション1000基などを含む、ドリームワークスの既存コンピューター・ハードウエアを、インテル製 半導体を採用した新たなHP製システムと置き換える予定。ドリームワークスは、演算能力拡大によって多くの演算タスクに要する時間が短縮され、同社が計画 している来年の3D(3次元)アニメへのシフトの後押しとなる、とした。

AMDとの契約は3年契約であったから、次年度契約できなかったのは残念なんだけど 価格よりも性能を取れば当然Intelということになるんだよ、普通は。ましてや、経営的に余裕があるIntelなら バックマージンがあるやもしれないし。

Atom対抗チップの市場に出るのはまだ先だから、ちょっと競争になりませんね。独占企業にあまり資金が集まりすぎると良くないんですけど・・・

「2メーカーかぶった」 (5/28 ショップ別特価情報)

LFBに128MBを採用するJ&W Technology製のAMD 780G搭載Socket AM2対応M/B「JW-RS780UVD-AM2+(128MB)」と同じくLFB128MB搭載のJETWAY「PA78M4-HL」が今週発売予定。どちらもmicroATXで価格は約¥10,000。

780Gチップを使ったマザボのバリエーションは歓迎したいのだが、LFB版はbiostar出してないので選択しないかもね。というか、未だX4のCPUの用途はないよ。

--
|ドスパラ |フェイス |クレバリー |グットウィル |バリューランド |PCあきんど |◆ビックカメラ.com |T・ZONE |ソフマップ・ドットコム |

TDP45W Athlon X2

|

4050e.jpg

モデルナンバーや形式というよりも TDP45W以下の電力で稼動するCPUを今後も使っていくつもりだ。
Viaの製品のようにもっとTDPが低いものもあるのだが、マザボも極端に小さくコンパクトではあるものの周辺機器は高価で耐用年数も短いのが予想され 何のためのコンパクト・省電力かなのかという疑問が残る。庶民感覚からすれば、省電力化・超コンパクトという高級路線の発露じゃないかなと。とてもとても手が出ない。

My TA690G AM2

|

Sofmapからマザボが届く。
届いても、メモリー CPUの在庫がないため 初期不良のテストさえできない。
こうして眺めてるだけ。現在は、デスクトップのPCはすべてBiostarのマザボとなっている。