タグ「中華」 の検索結果(1/1)

勤務終了後に夜学に通っていた頃、よく利用していた『龍味』。久しぶりに前を通ったので、「まだやってるんだ」と思いつつ、今日の予定候補(本格中華)に向かおうと思ったのだが つい 並んでしまった。

 

店舗が小さいので、いつでも待たねばならない。この日も20時過ぎに、7人待ち。

店舗外の外観兼メニューを見ていると、今でも人件費が出るのかと心配になるぐらいの価格設定のままだ。当時もそう思っていたが、かれこれ20年も経過してまだ店舗があるのだから何とか営業に耐えているのだろう。

 

ホールもキッチンも見知らぬ人だから、経営主体は変更があったかもしれないが 安くて旨い心意気は残っている感じだ。

 

20年たった今も、この値段でよくやっていると思う。

 

P1060828-1.jpg

五目焼そば 龍王

|

横浜駅に近くCPが高く、価格もお手頃、大盛無料も結構あって手軽に寄れる店である。50席のキャパがあるが大体相席となり、喫煙もOKなので長居は出来ない。

 

通うレベルでは無いものの 腹ごしらえには十分で年に数回 20数年利用してきたかな。その割には、ログもなく評価が低めということか。

P1060665-1.jpg

昼も夜もいつも賑わっている。活気の非常にあるお店だ。

http://www.taiyokanko.co.jp/tenpo/ryuou/ryuou_top.htm

鶴廣 中華丼

|

残業時は、手軽にスナックなどを食べると 帰宅してもさらに食べることになる。それなら、残業中も食事休憩を取った方が体には優しい。

 

夜の定食屋といえば、会社の周りには牛丼系しかないので それは寂しい。中華だと、『DRAGON酒家』

『福家 横浜西口店』 『鶴廣』 『青蓮 横浜西口店』・・・

この4店舗の中で ごはんを食べるなら 筆頭はこちら。

P1060502-1.jpg

具だくさんの  中華丼@650円

一杯引っかけて、帰宅の途上で 小腹が空く。鱈腹は食べられないものの、コンビニのお握りっていうのも侘びしい。一般的には、拉麺っていうのが定番なんだろうが、最近 拉麺は自宅で袋麺というレベルで十分という意識を持っている。

 

困った時の中華ということで、『大阪王将』が視野に入ったが 大阪王将はパスして 目にとまった店舗に入り込む。

 

P1060047-1.jpg

  陳麻家 五反田東口駅前店

手料理:回鍋肉

|

回鍋肉は、甜麺醤の味付け といっても過言ではない。

 

豚バラ肉とキャベツ そして 水溶き片栗粉をベースに 彩りや食感のために野菜をプラスするのが我が家のバリエーションである。味の決め手は、甜麺醤である。この味噌と豆板醤があれば、実は中華料理となるのある。

 

ただの野菜が、醤を入れると中華となり、豚バラ肉とキャベツに甜麺醤を入れるだけで 回鍋肉となる。

 

 P1010890-2.jpg

中華一番 本店

|

食欲がない時や鬱気味に落ち込んだ時でも、ここに行けば 食事が喉に通る。体力温存したい時は必ず出かけるお店である。店舗名は、中華一番 本店。

 

足かけ20年以上通っている我が厨房でもある。同一経営として 和食一番、中華一番 伊勢佐木町支店、浦舟町支店があるが、伊勢佐木町支店は従業員不足でH22年3月で閉店となった。残念である。浦舟町支店は、勤務先からもやや遠いため入店したことはない。

 

中華  一番本店 横浜市中区曙町3-43 045-261-0968  年中無休24h営業