タグ「tax」 の検索結果(1/1)

3%ながら、4月以降は価格が税金分高くなる。ほとんどの業者は、外税方式なので確実に商品価格は上がるだろう。

 

身近な家電製品を購入しないといけない物もあるのだが、まずはPC関連に出費しよう。

 

2011 e-tax

|

E-taxから、メールが届く。今年も確定申告の時期がやってきてしまった。

例年、業務三昧で過ごし、バテないためと称して馬鹿食いして 寸胴となる。決して、税務署のCMにあるような楽してe-taxしようというような 表面的なことではない。確定申告は、まとめるのが大変なんだよな。

  確 定 申 告 期 間 納  期  限 振  替  日
(振替納税利用の場合)
所  得  税 平成23年2月16日(水)
~平成23年3月15日(火)
平成23年3月15日(火) 平成23年4月22日(金)
消 費 税 及 び
地 方 消 費 税
平成23年1月
~平成23年3月31日(木)
平成23年3月31日(木) 平成23年4月27日(水)
 (注) 1  所得税の還付申告は、平成23年2月15日(火)以前でも送信することができます。
     2  消費税及び地方消費税について、課税期間の特例を選択されている場合は、12月31日の属する課税期間の確定申告期間を表示しています。

 

本日確定申告による所得税の還付金が振り込まれた。昨年も今年も4月8日が振込日である。

 

21年度の確定申告は、電子申告としたのだが 電子申告だから還付が早いというわけでもないようだ。

電子証明書等特別控除5Kyenは、還付金額に含まれている。

 

ただ、

税務署へ出向かなくてもよい(郵送を含む)

添付書類を省略できる

とは いうものの 控除対象が5Kyenではなかなか浸透しにくいのではないかな。

かといって恒常の特別控除にするには予算がないから出来ないだろう。行政コストを抑えるのなら、納税番号制を導入するしかない。反対するのは、大金持ちばかり。個人情報をしっかり管理なんて行政には出来ないのだから、それこそスリムにして誰でもが管理しやすいようにしないと それこそ行政の無駄ばかりが増殖する。 

finalreturn.jpg

18日からe-tax の受け付けが開始されている。

平成19年分又は平成20年分の確定申告で電子証明書等特別控(¥5,000)を既に受けられた方を除き、特別控除の最終年であるため、是が非にもe-taxで申告しようと思っている。

 

昨年は、うっかり電子証明書の有効期限切れで 申告できなかった。損したなと思っていたら、2年ではなく 3年間のうち一度申請できるとあって ¥5,000円還付し HDDの購入資金に充てるか 入試結果後のご苦労さん会の予算にする予定だ。

そう、心配事はやはり大学受験の結果だ。ちょっと そわそわ。