タグ「Movie」 の検索結果(1/1)

踊る大捜査線 3

|

「孤高のメス」に続き 今年2回目の映画館鑑賞の座席券を買った。キャンセルはできないので、病気になったら完全な損失だ。誰かに売るしかないんだろう。

 

「必死剣 鳥刺し」を考えていたら、相方から「踊る大捜査線3」というリクエストがあったのでチケット購入した。公開封切り初日ということで ゆっくりランチも楽しみたいから 7:40からの座席にする。座席の販売状況は現在のところ

tohosinema01.jpg

早朝にもかかわらず ずいぶんと多いぞ。もっとゆったり気分であったのだが、この状況は混んでる気分。土曜の朝1上映というのは大概15名ぐらいなんだけど。人気映画ということなんでしょう。

Oscar-winning actress

|

ジュリア・ロバーツがオスカーを取れるのに、どうしてサンドラ・ブロックは取れないのだ・・・というのが我が家の評価だった。

 

作品に出る出ないという要素も含めて、多分に運不運もつきまとう。そして、大半はコミカルな演技が中心なのであるから、主演女優賞には不向きな女優さんであったはずである。ただ、「ERIN BROCKOVICH」の例もあるし。

blindside0a.jpg

 

やはり観に行こうと思って、映画館を検索してみると、全然上映してないじゃないか。

サンドラ・ブロック主演となると、既に 興行的には厳しいのかな。

 しあわせの隠れ場所』公開劇場一覧

神奈川 109シネマズMM横浜  
ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウン  
MOVIX本牧  
109シネマズ川崎

上記以外でも どこもシネマ・コンプレックスなんだから、急遽 上映劇場が増えてもいいものなんだがな。

藤沢から横浜まで映画だけを見に行くというのは何だか非エコな気がする。鑑賞後は、花見でも入れてのんびりしますかねぇ。

先行ロードショーで鑑賞した。(観たい映画の日時・座席を予約する e席リザーブ

時空の異なった映画である。T2&T3で見られたロボットがジョークを言ったりサングラスを敢えて掛けたりすることもなく、シリアスに綴った秀作であると思う。メカニカルなシーンもそれは予算がかかった豪勢な作りである。この作品は、T2を超え よく練られた力作。もう1度劇場で鑑賞予定となるだろう。

 

T4T06.jpg

ゲストでシュワルツェネッガーも出演していたが、もう不要。シリアスな描写は、戦争状態下での連帯と愛を表現しさえしている。アクションしないスパイ映画が凋落したように、ロボットにジョークを言わせる手法は作品を汚す。シリアスな進展が前3部作を駆逐するだろう。

 

T4T04.jpg

個人的には、ジョン・コナーは全くロボットのように不死身であると思っていた。それは、前作からのしきたりでジョンの代わりにロボットや部下が身を挺してかばうものだと思っていたものだから、最前線で戦闘を繰り広げるとは思わなかった。

 

T4T02.jpg

サラの遺したテープを塾聴するシーンとラジオ放送で同士に語りかけるシーンがとっても印象的だ。それは、とてもアナログチックで デジタルの世界制覇(スカイネット)とも相反する要素となっている。

 

T4T03.jpg

ともかく、映像が素晴らしい。メカシーンは多分にCGなんだろうが、アクション演技できる配役陣が作品の質を上げているのだろう。2Hの上映時間が瞬く間にエンディングになるほど気持ちが入った。

 

T4T01.jpg

あなたは、どう感じましたか?

HDタイプの予告はこちら。http://www.apple.com/trailers/wb/terminatorsalvation/hd/ 見るべし!

T4T05.jpg

Terminator Salvationの先行ロードショーが明日から上映される。

既に、通路側に席を確保しチケットも手にしている。(観たい映画の日時・座席を予約する e席リザーブ

予告編を見る限りは、メカニカルな映像を十分に楽しめそうだ。3部作構成ということなので、多分に話の途中でエンディングを迎えそうだけど、それはそれ。どんなに下手な脚本であったとしても、劇場に足を運ぶのだ。当たり前だけど、そうしないと次の作品は生まれる余地がない。

T401.jpg

Clone Wars

|

clonewarstitle.jpg

夏にStarWarsのアニメが上映されるんだね。

 今日 初めて予告編を観たけど ガックリというのが第一印象。¥1,000のチケットだとしても劇場で観るかは微妙である。あまりにアニメーションが貧弱すぎる。

Star Wars自体 B級エンターテイメントだと思うけど、実写版は夢や科学を連想させてくれるし 役者の上手さを楽しめた。エピソード3は描写もとても美しく ストーリーだけでなく描写を眺めるだけでも娯楽の要素を持っていた。


ワーナー・マイカルe席リザーブ
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!